お中元は、お世話になっている方に贈るものなので、品物選びが結構迷ってしまいますよね?

お世話になっている方の趣味嗜好や家族の構成を考慮すると、すごく時間がかかってしまいます。

ご家族構成や環境がなど年々変化していくこともあるので、お決まりパターンも通用しない場合もあります。

今回はお中元の人気ランキングとピックアップしたおすすめ商品を紹介します。

お中元の人気 ランキング!

今年は何を贈ろうかな?と迷っている時はランキングで人気を見るのも一つの方法です。

商品をチェックすると、あの方はこれが好きそうだなぁと、相手に喜ばれそうな品物が見つかるかもしれませんよ。

楽天市場のランキング上位の人気ギフトを集めた特集をチェック!

↓↓↓

チェック>>>楽天ランキング 人気お中元ギフト特集 

保存も利く定番商品 夏の風物 そうめん 揖保乃糸

お中元の人気とおすすめ

お中元の定番と言えばそうめんが最初に思い浮かぶでしょう。

保存も利き、さっぱりしたものが食べたくなるこの時期にぴったりです。

また、ブランドそうめん揖保乃糸は、この食欲がなくなる時期でもおいしく食せるそうめんです。

お中元には、最高級の特級品揖保乃糸を贈ってみてはですか?

そうめんの1人前は1.5束が目安ですので、家族構成などを考えると18束か32束がおすすめです。

そうめんが人気の理由は、最高級の特級品と言っても価格が予算内に納まることにもあるでしょう。

どうであれ、最高級を貰えば喜ばない人はいません。

幅広い世代に人気の夏の涼しげなスイーツ

お中元には、夏ならではの涼しげなゼリーや水羊羹などのスイーツも幅広い世代に人気で喜ばれます。

また、夏休みで子供さんたちが家にいる時期でもあるので、特に子供さんかいる家庭では喜ばれるでしょう。

お中元のスイーツの定番は水羊羹やゼリーですが、最近は色んな季節のスイーツがありますから気になったものを贈ると良いでしょう。

3世代の家庭へ、涼しげなスイーツの詰め合わせ

夏はフルーツのおいしい季節。銀座千疋屋のフルーツゼリー。

お中元は土用のうのつく食べ物

お中元は7月初め~7月15日までが一般的でしたが、最近では全国的に7月中に贈るのが目安になっているようです。

そして、土用の丑の日で有名な土用の期間は、大体7月下旬から8月上旬なのでお中元を贈る時期と被るので、この縁に掛けて品物を選ぶのも良いと思います。

土用の期間には、名前に「う」がつくものを食べると厳しい夏を健康に乗り切れるというゲン担ぎのようなものが昔からあります。

ギフト 特大うなぎ蒲焼き1本・蒲焼きカット2枚100g

まさに土用の丑の日のうなぎも「う」がつくものです。

うなぎは、万葉歌人の大伴家持も友人に夏バテ予防にすすめたと言われる滋養強壮に良い食べ物です。

ちょっと予算オーバー(ToT)という方もいらっしゃるかもしれませんが、喜ばれることは間違いないでしょう。

「和の鉄人」道場六三郎監修のこんぶ風味梅干し

梅も「う」のつく食べ物で、梅のクエン酸が夏の疲れを癒してくれますし、食欲増進にも一役かいますし、夏に打ってつけの食べ物です。

中元の人気ランキングに梅干しが3つノミネートされていました。

中でも「和の鉄人」道場六三郎監修のこんぶ風味梅干し「紀州五十五万石 1kg 木箱」がおすすめです。

最近は、自家製梅干しを作っている家庭も減ってしまったので、おいしい梅干しは喜ばれますよ。

松阪牛100%黄金のハンバーグ

最後の「う」のつく食べ物は牛です。

と言っても、ブランド牛を家族分となると予算をオーバー&オーバーするでしょうから、ハンバーグをおすすめします。

こちらのハンバーグは、楽天のハンバーグランキングでも上位の大人気ハンバーグです。

↓↓↓

チェック>>>ハンバーグランキング トップ30

味付けなしでもおいしく、松坂牛の肉の味を堪能できます。

また、ハンバーグを形成してすぐ冷凍そして真空パックしているので新鮮です。

さいごに

独り身の時はお中元など贈りものの事なんて考えていませんでしたが、家族ができると変わるものですね。

色々ある人生ですから、親戚関係や仕事関係で良好な関係を築くことは、自分のためにも家族のためにも大切だなと思いました。